売買

投資物件購入

ヨーロッパ域内で最大の都市圏を形成し、ニューヨークと並び世界をリードする金融センターでもあるロンドンでは不動産投資が盛んです。世界中の投資家が物件を投資目的で購入し、数年から数十年かけて自ら居住したり、テナントに賃貸したりする中で、その価値を高め、売却をするということが頻繁に行われています。世界の投資家のみならず、イギリス人も居住物件の購入を投資と考え、人生のステージや家族形態の変化に合わせて、住んでいる物件を元手に、新たな物件を購入します。これを人生のうちに数回、繰り返します。

ロンドンは世界都市として、金融のみならず、芸術や文化、商業、教育、ヘルスケア、メディア、観光、交通といった広範囲にわたる分野において、世界中の国々に強い影響力があります。また、世界でもっとも来訪者が多く、移民を多く受け入れてきた土地柄、多種多様な文化が入りみだれています。日本のみならず、アメリカや、中国、韓国、アラブ諸国やシンガポール、アフリカの諸国から実に様々な土地から人々がビジネスや、教育のチャンスを求めてロンドンに集まります。そう考えると、ブレグジット後もロンドンの物件市場が下がらず、年々値上がっていくことも、想像に難くありません。

弊社では、ロンドンでの不動産投資をご検討のお客様に寄り添い、ご希望の物件を見つけるお手伝いをしております。また、物件ご購入後は、賃貸マーケットや物件管理にて全面サポートいたします。英国在住でなくとも、条件が揃えば、問題なく物件購入が可能です。不動産投資をご検討のお客様は是非、弊社にご連絡くださいませ。

また、居住用物件のご購入をご検討のお客様からのご連絡もお待ちしております。

物件購入の手順

  1. 物件のご見学 ご希望の物件へ購入のオファー(お申込み)
  2. 交渉 オファーの受諾(売主がご購入金額を承諾) 
  3. 買主が不動産鑑定士(Surveyor) へ依頼し、レポートを取得
  4. 買主側の弁護士(Solicitor)と売主側の弁護士の売買に関する確認
  5. 仮契約(Exchange of Contract) 価格の10%のお支払い 
  6. 売買契約締結(Completion) ご契約締結日に残りの金額のお支払い